食材

映画パラサイトに登場【チャパグリ】2種類のラーメン一緒に料理!

韓国映画「パラサイト”半地下の家族”」に登場する食べ物”チャパグリ”

実は映画はまだ見ていないのですが(^^;)

イオンの輸入食材店カフェランテをウロウロしていると・・・・チャパグリの作り方のポップを発見。

こちら。

何コレ!?美味しそう!

韓国のインスタントラーメンを2種類一緒に混ぜて料理するようです。

混ぜるのはノグリチャパゲティ

ノグリは海鮮スープ旨味が詰まった、サッパリ辛めのラーメン。

チャパゲティは韓国のジャージャー麺的存在、辛く無い汁無し麺。

チャパゲティとノグリでチャパグリ

 

インスタントラーメンを2種類混ぜ合わせるって、やったことありませんがなんだかワクワクします。

で、映画は見ていませんがチャパグリを作ってみたので食べた感想をレポします!

チャパグリの材料

材料といっても、用意するのはチャパゲティとノグリラーメンのみ!

映画では牛肉も使用していたようですが、高価なので入れていません(泣)

辛口のノグリ、辛く無いチャパゲティ。

ノグリは粉末スープとかやく、麺が入っています。

チャパゲティは粉末ソースにかやく、オリーブオイルが入っていました。

栄養成分表示

ノグリ
1食120gあたり
熱量:494kcal
たんぱく質:8.2g
脂質:14.9g
炭水化物:81.7g
食塩相当量:4.5g(めん・かやく:1.8g)(スープ:2.8g)
ビタミンB1:5.19mg
ビタミンB2:0.25mg

チャパゲティ
1食140gあたり
熱量:612kcal
たんぱく質:11.3g
脂質:19.8g
炭水化物:97.1g
食塩相当量:2.6g
ビタミンB1:0.45mg
ビタミンB2:1.18mg

2つ合わせると恐ろしいカロリー!

何人かでシェアしても良いですね。

作り方

イオンのお店、カフェランテにあったポップの作り方を参考に作ってみました。

1:ノグリ、チャパゲティそれぞれのかやくと麺を沸騰したお湯でゆでる。


今回野菜を一緒に茹でてますが気にしないで下さい(笑)

2:ノグリソース1/2袋、チャパゲティソース1袋を噐に入れ、ゆで汁おたま2杯分程度で混ぜておく

3:ざるで1の麺のお湯をきる。

4:おなべに麺とかやくを戻し2のソース液やオイルと絡めて混ぜる。

出来上がり!

ゆで野菜も一緒に混ぜました(^^)

食べた感想

見た目がものすごい焼きそばですが・・・

匂いは違います。何だか焼きそばソースではない香ばしい香りがします。

では頂きます!

 

旨辛い。旨辛いチャパゲティ!

チャパゲティ単独だと、甘めの香ばしいジャージャー麺ですが、ノグリスープで辛さと海鮮の旨味が加わっています。

色合いが濃く、見た感じ味も濃そうですが思ったよりアッサリとしています。

うーむ。個人的にチャパゲティ単独よりも好きかも。

麺がモチモチして美味しいですね。

韓国の麺は多少茹ですぎてものびにくいのが嬉しい。

チャパゲティのペラペラのお肉やじゃがいも、ノグリの昆布がいい味です。

 

今回野菜を一緒にいっぱいいれましたが、邪魔だったかも(^^;)

野菜の水分で味が薄まるので、映画のように牛肉を入れるのが正解なのかもしれません。

 

辛さですが、ノグリスープ半袋でピリ辛。

しかし、子どもや辛いの苦手な方には難しい辛さです。

1度に2人前出来てしまうのも、一緒に食べる人がいないとちょっと難点ですね。

1人で食べきれるなら問題ない(笑)

 

旨辛いチャパグリ。

チャパゲティだと甘いわ~など辛い物好きな方にオススメです。

通販でも買えます

ネットではチャパゲティとノグリがセットになった商品があります。

 

カルディやイオンのカフェランテ等、店頭に並んでいることもありますがすぐに無くなるのでネットで購入するのも便利ですね。

まとめ

ここまで読んで下さってありがとうございます。

今回は2種類の韓国インスタントラーメンを混ぜて調理する、チャパグリのレビューでした。

海鮮の旨味と辛味が加わった香ばしいチャパグリ。

辛い物好きな方は是非お試しあれ。

一度に2人前できますが(笑)

 

一品ジャジャン麺の食レポはこちら。

あわせて読みたい
カルディ【一品ジャジャン麺】韓国の辛く無い汁無し麺今回は韓国のインスタントラーメン「一品ジャジャン麺」をご紹介します。 輸入食品店のカルディコーヒーで購入。 もちもちの麺に甘...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です