食材

【カルディ】岡山名物えびめしができるソース!そのお味は・・?

この時期のカルディコーヒーは海老推しのようですね(^^)

地元のカルディには海老のコーナーがあって、海老関連の商品をたくさんみかけました!

そんな海老推し商品の中で「お!これは?」と手に取ったのが・・・

”カルディオリジナル えびめしができるソース

”岡山のB級グルメ”と書いてあります。

岡山の名物だから桃太郎なのですね(^^)カワイイ!

 

ところで・・・「えびめしって何(^^)?」

という私ですが(汗)

えびめしとは何ぞや?から実際作って食べたので感想までをご報告します!

「えびめし」は岡山のB級グルメ!

えびめしとは、ご飯に海老などの具を入れて油炒めしソース味に仕上げた料理で、焼き飯やピラフの一種である。岡山県近辺で食されており、特に岡山市(中心市街地)の郷土料理として有名である。

出典:wikipedia

とっても黒い見た目の、海老が入ったチャーハンに、錦糸卵をトッピングされているのが一般的のようです。

黒いのはソースの色なのですね。

岡山県ではえびめしを提供する名店もたくさんあり、有名なB級グルメのようです。

岡山名物といえば、きびだんご、桃、マスカット・・・しか思いつかなかったので、私ひとつ賢くなりました(^^)

カルディオリジナル えびめしソースの情報

カルディのえびめしソースのパッケージにはオニオン、トマトペーストにカレー粉と書いてあります。ふむふむ・・・・全く想像がつきません(笑)

ちなみに海老は入っておりません。ふむふむ。なるほど。

 

価格は税込み¥189です!(記事掲載時点の情報)

栄養成分表示

1袋(42g)あたり

エネルギー:93kcal

たんぱく質:2.3g

脂質:2.4g

炭水化物:13.8g

食塩相当量:5.3g

ごはん150gで約252kcal。サラダ油大さじ1杯使用したとして約111kcal。

小さめむき海老8個くらいで約10kcal。卵1個使用で約80kcal。

上記の材料で作ったとして・・・・だいたいですが、1人前約546kcalです!

カルディえびめしソースを使った、えびめしの作り方

①フライパンで油を熱します

②1人分の場合、ご飯150gとえびめしの素を1袋投入

えびめしの素は2袋(1人分×2)はいっています。


すごい真っ黒(笑)

ソースの袋を開けると、ちょっとスパイシーなようないい匂いがしてきました(^^)

③混ぜながら炒めます

茶色っぽくなりした。
ソースのなんともいい匂い・・・(^^)

ちょっと私の炒め方がアレでまだらになってますね。

④できあがり!

錦糸卵とむきえびを炒めたものをトッピングしました。

むきえびが大きめなのと、ごはんが少なめなのでなんだかバランスがおかしいですが・・・(^^;)

食べてみた感想

う~ん・・・美味しい(*^_^*)!

カレーの風味と、ソースのスパイシーな風味。
カレーピラフとデミグラスソースが混ざったような味わい。

でも辛さはほとんどありません。

見た目は真っ黒で味が濃そうですが、意外とアッサリとしています。

海老の風味?はそれほど感じられませんでした。

○○の味だ!と具体的に表現するのが難しいですね(汗)

 

子供は見た目で食べませんでしたが・・・(T_T)カナシイ。

大人には好評でした!

まとめ

ここまで読んで下さってありがとうございました!

”カルディオリジナルえびめしができるソース”簡単に出来て、美味しかった(^^)

岡山のB級グルメが気軽に味わえます。

なかなか自分では創造できない味つけです。

いつか岡山県に訪れる機会があれば、本場のものを食べてみたいです!

 

 

↓エビつながりで良かったらこちらも(^^)

あわせて読みたい
【カルディ】ガーリックシュリンプが簡単に出来て美味!私、カルディが好きでよく出没します(^^) 今回はガーリックシュリンプの素を購入しました! ガーリックシュリンプ、好...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です