お菓子・スイーツ

無印【シュトーレン】でお手軽にクリスマス気分!

突然ですが、私シュトーレンが大好きです。

シュトーレンは薄くスライスして毎日少しずつ食べ、クリスマスまでの期間を楽しむドイツの伝統菓子です。

毎年クリスマス前の時期しか店頭に並ばないので、この時期を毎年楽しみにしています(^^)

先日買ったカルディの”ミニアップルシュトーレン(1人で)食べ終わってしまいました。クリスマスまだ先ですけど(笑)

あわせて読みたい
カルディ【ミニアップルシュトーレン】でクリスマスを楽しむカルディコーヒーファームにクリスマス限定品が登場しています。 この時期はカラフルな商品が店頭にたくさんあって気分がウキウキしますね...

そこで、新たにシュトーレンを探しました。←何個食べる気だ。

パン屋さんのものも気になりますがサイズが大きかったり値段が高かったりで・・・

無印良品のシュトーレンに決定!

食べた感想等を書きたいと思います。

シュトーレンの基本情報

ひとくちサイズが3個入っています。

一般的なシュトーレンは大きい物を薄くスライスして食べるので、これはお手軽ですね。

切らずにそのままお口にポイっと食べられます。

価格

¥290(税込み)

気になるカロリーは?

栄養成分値(1袋 平均66g当り)
エネルギー 304kcal
たんぱく質 3.9g
脂質 16.2g
炭水化物 35.8g
ナトリウム 106mg

3個入りなので、1個約100kcalです。

大きさを考えるとなかなか高カロリーです(^^;)

食べてみた感想

さぁ、食べよう!っと袋を開けたら個包装になってそうな感じ。

「あ、いいね!個包装だとちょっとずつ食べられて。」

と思ったら・・・・

 

・・・・3個とも一緒に入ってた。

個包装じゃ無かったね。二重の包装。湿気やすいのかな?

3個全部出しました(笑)

では頂きます!

 

「・・・甘ーーーーい!!美味しーい!」

結構甘めです。小さいけど粉糖がたくさんかかっていて甘いです。

食感はしっとりとしています。パサつきは全くありません。

ナッツとドライフルーツがいいアクセントです。洋酒の風味はあまり感じません。

あと、シュトーレンのあの独特のクセというか熟成したような味わいはあまりありませんでした。

というのも・・・まぶしてある粉糖の甘さが全てに勝っている!

しかし、これはこれで美味しいです(^^)

食べやすいですね。

食べやすい味、食べやすい形にしたシュトーレン。

お手軽にクリスマス気分、シュトーレンを楽しみたい時におすすめです!

まとめ

今回は無印良品の”シュトーレン”をご紹介しました。

甘めの味わいでお手軽にクリスマス気分になる事ができますね(^^)!

3個しか入ってないからすぐに無くなってしまう・・・。←食べ過ぎ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です